フルーツグラノーラのカロリーと栄養

加えて、に入っているオーツ麦は食物繊維がたいへんたくさん含まれていて、それ以外でも玄米やリンゴというように食物繊維が多い食材がいっぱい使われているので、整腸作用も大いに望めるので便秘にも効きます。

アサイーに含まれているポリフェノールにおいては、含有量が多いことで有名な赤ワインの量よりもたくさん含まれています。
そういう訳で疲労回復の効果が望めますし、他にも骨粗そう症の予防や貧血改善なども期待できるのです。
さらに、ナッツ類にはオレイン酸等々の不飽和脂肪酸が多く含まれていることにより、体の脂肪が溜まるのを防いでくれる効果が望めるので、女性においてはありがたい成分ばかりだと思われます。ヨーグルト及び牛乳と混ぜて食べるのも美味しいですし、言うまでもなくそのまま何とも混ぜ合わせずに食べても良いです。また、アイスクリームのトッピングの一部として付けるのも良いです。のよい点は、一番にダイエットに有効的なところです。普通の食事であれば500kclほどはすぐに食べてしまいますが、であれば50gで250kcalもありません。

これに牛乳を加えた場合でもおよそ350kcalしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*